人工関節

関節炎から解放される方法の一つに

人工関節置換手術があります。

簡単に言えば、調子の悪い関節を人工関節に置き換える

という文字通りの手術のことです。

人工関節の素材は金属やセラミックまたプラスチックなどで、

ねじなどで固定します。

どこの関節でもほぼ置き換えることは可能ですが、

どのようなものを使うかは医師との相談になります。

とはいえ、一般的には膝と股関節の手術が多く、

関節リウマチや変形性関節症などで行います。

このブログ記事について

このページは、koriyamaが2012年7月 1日 20:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「膝に溜まる水とは」です。

次のブログ記事は「人工関節置換手術の良し悪し」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。