痛風の症状

痛風は非常に痛い関節痛を伴う事で知られています。

では、どんな症状なのでしょうか。

実は発作の前に前ぶれがあるのです。

まずは、妙にチクチクする感覚があったり、

重苦しい圧迫感を感じたり、熱っぽかったりします。

その前ぶれの半日程度後に発作が始まることが多いそうです。

その発作ですが、とにかく激しい痛みが襲い、

丸1日程度その状態が続き、徐々に改善していくというサイクルです。

しかし、ほおっておくと、発作がどんどん多くなっていき、

最悪の場合関節の変形や破壊につながってしまいます。

痛風を自覚したら、速やかに治療を開始しましょう。

さもないと、どんどん進行してしまうのです。

このブログ記事について

このページは、koriyamaが2012年6月30日 07:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「痛風の原因は」です。

次のブログ記事は「痛風かもと思ったら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。