関節リウマチと診断されてしまったら

全身のこわばり、関節痛等が現れてしまい、

専門医のチェックのもと、関節リウマチと診断されてしまったら、

薬物治療が始まっていきます。

病院での治療以外ではどのような事を行っていけばいいのでしょうか。

日常生活で気を付けることは、まずはストレスです。

全ての病気の天敵とも言えるのが

ストレスと言っても過言ではありません。

また不必要な薬や感染症にも気をつけなければいけません。

そして、周りの家族の協力も不可欠となります。

バランスのとれた食事、適度な運動、正しい知識を持ち、

とにかく悪化するような行動は避けて、

リラックスすることが重要なのです。


このブログ記事について

このページは、koriyamaが2012年6月30日 03:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「関節リウマチかなと思ったら」です。

次のブログ記事は「痛風」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。