関節リウマチかなと思ったら

関節リウマチには、様々な症状がありますが、

最初の自覚症状は、朝起きた時に様々な場所が

こわばることから始まるようです。

最初は数分のこわばりですが、進行するにつれて

徐々にこわばっている時間が長くなっていくのです。

そして、体の左右対称に関節の腫れが現れてきて、

痛みを伴ってきます。

とにかく、アレもしかしたらと感じたら、

一刻も早く専門医に診てもらうことが肝心です。

とにかく早く治療を開始することが、

後々の治療期間の長さにも関わってくるからです。

このブログ記事について

このページは、koriyamaが2012年6月28日 06:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「関節リウマチの症状」です。

次のブログ記事は「関節リウマチと診断されてしまったら」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。