関節リウマチの原因

関節炎の症状が出る厄介な病気の代表格として、

関節リウマチがありますが、原因はなんなのでしょうか。

実は関節リウマチの原因はいまだ不明なのです。

ただし、遺伝や感染というものではなく、免疫機能の異常が

起こっているという事は分かっています。

ですから、この関節リウマチは、関節の病気ではなく、

内科的な疾患といえるのです。


自らを守る免疫が何らかの影響で、

自分を攻撃してしまう状態がこの病気の状態なのです。

その結果、その免疫をつかさどるリンパ球が、

体全体の関節や臓器に流れていくことで、

全身の関節などで炎症や腫れを生じて、

それに付随して様々な症状があらわれてくるのです。
 

このブログ記事について

このページは、koriyamaが2012年6月28日 04:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「関節リウマチ」です。

次のブログ記事は「関節リウマチの症状」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。